新着情報

ソーゴー印刷ではさまざまなサービスをご提供しています。
あなたの「届けたい」思いを、カタチに。

社外報8月号(vol.73)を発行いたしました

ソーゴー印刷とつながりのある皆さまにお届けしている社外報「ソーゴープラス」の8月号を発行しました。
社外報では、最新刊やイベント情報、おすすめ商品のご提案のほか、弊社が誇る自慢の社員たちについてもこの場を借りてご紹介させていただいています。

最新号は、『十勝FARMER’S MARKET2021』のご紹介です。
帯広のグリーンパークで開催されるこのイベントは、ソーゴー印刷が企画立案・運営に携わっております。昨年は中止になりましたが、今年は十分な感染拡大の注意を払っての開催を予定しております。残すところあと4回。土曜日の午前中、新鮮な空気を吸いながらお買い物はいかがでしょうか?

また、自慢の社員を紹介するコーナーはプレス係の高橋です。
どうごご覧ください。

社外報は、ソーゴー印刷HPでバックナンバーをご覧いただけます。(vol.22以降)

https://www.sogo-printing.com/newsletter/

月刊しゅん8月号を発行いたしました

十勝管内に戸別に無料配布している生活情報誌「月刊しゅん」は、ソーゴー印刷で企画・編集・発行しております。本日8月号が発行されました。

巻頭特集は「おいしくて楽チン テイクアウト
外出をちょっとためらう時や、お家でゆっくりしたい時に利用してみたいテイクアウトの特集です。
「映えゴハン」「お肉たっぷり」「和洋中」とアイコン分けしてあるので、気分に合わせて楽しくお選びいただける内容になっております。

グルメ情報には「旨辛拉麺」、「焼肉店」なども特集。くらし情報としては、「お盆休み情報付き 十勝の病院・歯科医院・整骨院」、常連さんの口コミ付き「ビューティー&ヘルスケア あのお店のおすすめポイント」などお役立ち情報が満載の8月号です。

8月は月刊しゅんの発刊記念月で、今年で23周年を迎えました。「月刊しゅん創刊23周年」のページもありますので、どうぞご覧ください。

月刊しゅんは電子ブックで見ることもできますので、お手元に届かない方はこちらからご覧ください。

https://shun.tv/freepage/34/

月刊しゅんに関するお問い合わせは、こちらまで。

メール info@shun.tv
電話  0155-34-2233
HP(トカチェキ) https://shun.tv/form/inquiry/
FB https://www.facebook.com/590922010953947/

 

■■■掲載イベント・キャンペーン等の中止・延期についてのご注意■■■

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、防止策として直前に掲載のイベント・キャンペーン等の開催が中止または延期となる可能性がございます。
しゅんに掲載の内容については、各店、各主催者に直接お問い合わせください。
皆さまにはご不便をおかけしますがご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

northern style スロウ vol.68を発行いたしました

クナウマガジンで企画・編集いたしました「northern style スロウ vol.68」が発行となりました。


northernstyleスロウ vol.6 7月25日発売  990円

巻頭特集「ここから始める、まちづくり」


道内各地を巡っていてしみじみ思うこと。会う人会う人がとにかく面白い! Aさんの取材中にBさん、Cさん、Dさんを紹介されて、「時間が足りないのでまた改めて取材に来ます…!」ということもしょっちゅうです。

よくよく話を聞いてみれば、そんな面白い人たちが、その地域の賑わいの起点になっているということも。そんなわけで、今号のテーマを端的に表現すれば﹁まちづくり﹂ということになりそうです。でも、言葉からイメージされるような「なんとなく硬そう」なお話ではありませんのでご安心くださいね。

ふるさとを愛するがゆえに、その魅力をあの手この手で発信する地元民。運命的に出会った地域でコツコツと温かなコミュニティを築いてきた移住者。さまざまな気づきを得て、生まれた地へ戻ってきたUターン者。首都圏と地方都市の二拠点生活から、新しい着眼点でまちの活性化に取り組む人。…などなど。地域ごとにキーマンとなる「あの人」がたくさん登場します。スロウ史上最も登場人物が多い巻頭かも!? それでもごく、一部ですが…。

それぞれがそれぞれの視点で、ときには単独で、ときには周囲の人たちと協力し合い、あるいは組織化しながら、「楽しいこと」をつくり出す。そうした「今」の積み重ねが、やがて「未来」につながっていく。さて、私たちは未来へどんな社会を残していくのでしょうか?

■巻頭特集 ここから始める、まちづくり

・笑って進め! ローカル船くしろ号の船出【釧路市】
・ここで出会った人たちが教えてくれたこと。中山よしこさんと、それぞれの斜里。 【斜里町】
・人生のここぞという場面を乗り越えたから見えてきた、足寄が目指す将来像 【足寄町】
・大久保直幸さん“五刀流”のふるさと愛が、地域と人、人と人とを結びつける。 【浦河町】
・江面陽子さん
 美しい小麦畑から始まった手仕事の世界、ヒンメリ。
 アウリンコの仲間との活動を起点に、つながりは遠軽から北海道、フィンランドへ。 【遠軽町】
・近江正隆さん
 伝えたいのは、“生きる”こと。あたりまえに、次の世代へと手渡していくために。 【浦幌町】
・ラムヤート今野満寿喜さん 洞爺湖で15年。【洞爺湖町】
・柏尾哲哉さん
 リゾート+ワーケーションからイノベーションを生み出す。
 「リゾベーション」によって地方分散型の社会へ。 【帯広市】

■単独ページ
・馬と暮らす・馬と働く horsemade landscapeがつくる風景 【豊浦町】
・画家、由良真一さん
由良さんの画集からもらえた感動。
生きて、創造する世界に立ち帰りたいと願う。 【池田町】
・「家業は木彫りの問屋です」。遊木民・川口直人さんと、木彫り熊のこと 【札幌市】
・桜岡設計事務所 2人で暮らす林の中の家 【旭川市】
・畑と酵母とパンの話。 髙橋道さんが“発見”した、暮らしのコツ。 【旭川市】
・水明窯・尾形修一さん 作陶歴50年、いまなお勉強中。 【札幌市】
・ゆるやかに、したたかに。風向きを変える新たな拠点に 【幕別町】
・はるきちオーガニックファームから高品質の有機野菜を食卓に届けたい 【石狩市】


その他、通信販売や連載企画も楽しんでいただけます。

northern style スロウは、道内主要書店でも販売中。クナウマガジンHPからもご購入いただけます。
https://www.n-slow.com/books/books-15752

 

【日本一のそばの里 幌加内町からの贈り物】オンラインツアー開催【8/21(土)】

スロウ編集部が私たちの住む北海道・幌加内町をご案内するオンラインツアーを企画しました。

幌加内町は、そばの生産日本一の町。辺り一面真っ白に咲く蕎麦の花畑は、まるで雪が積もったかのよう。
今回は幌加内町の魅力と、事前に届く特産品を通して「そばの愉しみ方」をオンラインでお届けしていきます。

●日本一のそばの里 幌加内町からの贈り物

◇開催日…2021年8月21日(土)10:00~(2時間程度を予定)
【申込締切:8月3日(火)】

◇ツアー内容
・有段者が打った手打ちそばを24時間熟成した後に急速冷凍した「熟成冷凍麺(2人前)」
・そばの実 500g
・そば粉 500g

◇参加料金
お1人様 6,600円(税込)オンラインでの開催です。
※料金に含まれるもの:ガイド料、ワークショップ体験料、そばセット、送料、消費税


 

◇ツアー詳細とお申し込み先は
↓ 
https://slow-life-hokkaido.com/ja/tour/horokanai-town-soba-online-tour/

ソーゴー印刷(株) クナウマガジン(担当者:立田)
北海道帯広市西16条北1丁目25 TEL.0155-38-4188(平日9時~17時30分)

 

北海道スロウなお買い物展 ご来場ありがとうございました

スロウを発行するクナウマガジン主催のイベント、「北海道スロウなお買い物展」が無事に終了いたしました。お越し下さった皆さま、それからサポートしてくださった皆さま、すべての皆さまに心より感謝を申し上げます。

【編集部よりご挨拶】

2021年7月3日~11日、幕別町Makura Showcaseで開催した「北海道スロウなお買い物展」へのご来場ありがとうございました。

ご来場いただいた皆様にスロウな時間を感じていただけるきっかけになれましたら、とってもうれしいです。今後もまた何らかの形で、スロウのイベントができればいいなと思っています。

イベントで販売した商品の一部は、スロウの公式Webサイトで、順次、通信販売いたします。
イベントへ行けなかった方、気になる商品がある方も、この機会にぜひWebサイトの通信販売をご利用ください。
↓↓
https://www.n-slow.com/

お問い合わせ先
帯広市西16条北1丁目25
ソーゴー印刷㈱ スロウ編集部
0155-34-1281(代表)

 

 

社外報7月号(vol.72)を発行いたしました

ソーゴー印刷とつながりのある皆さまにお届けしている社外報「ソーゴープラス」の7月号を発行しました。
社外報では、最新刊やイベント情報、おすすめ商品のご提案のほか、弊社が誇る自慢の社員たちについてもこの場を借りてご紹介させていただいています。

最新号は、『ソーゴー社員のどハマりおやつ』のご紹介です。
月刊しゅん誌面やSNSでのスタッフキャラクター「スイーツ怪獣かなごん」と共にご紹介しております。
グルメの多いと言われている弊社社員の「どハマりおやつ」、参考にしていただけましたら幸いです。
その他、ソーゴー印刷のSDGs紹介と、十勝ファーマーズマーケットやスロウのイベントもご覧ください。

 

北海道 スロウなお買い物展を開催します

スロウを制作するクナウマガジンでは、『北海道スロウなお買い物展』を幕別町で開催することとなりました。
新型コロナウィルスへの対応をなさった上でのご来場をお待ちしております。

◆開催概要◆
日程:2021.7.3(土)~11(日)11:00~16:00(土曜のみ17:00まで)
場所:Makurs Showcase (中川郡幕別町本町62-2)
Instagram:@magazine_slow
https://www.instagram.com/magazine_slow/?hl=ja
※詳細は公式SNSをご覧ください。

◆編集部よりご挨拶◆
スロウの通販サイトリニューアルを記念して、小さなイベントを開催します。場所は、幕別町の古倉庫のスペースMakura Showcase。器や焼菓子、キャンドルなどの雑貨が並びます。期間中の土日はハードパンの限定販売や十勝管内の飲食店も参加します。作り手との交流は今は難しくても、いつかその町や工房を訪ねるきっかけになりますように。

◆注意事項◆
※すべて委託or受注販売。(作家さんは在店しません)
※ご来場者の把握のため、スロウのWEBサイト(https://www.n-slow.com)にて会員登録(https://www.makeshop.jp/ssl/?ssltype=ssl_shop_member_entry&k=c29nb3ByaW50aW5nfHw0NGYyYmE1NzEzYzMxZjA3ZWZmYzIyODA5Y2IyOTQ3ZA==)をお願いしています。事前登録がスムーズです。
※駐車台数には限りがあります。できるだけ乗り合わせてお越しください。JR幕別駅から徒歩5分です。公共交通機関もご活用ください。
来場者数によっては入場制限を実施する場合があります
※現地での支払いは現金、paypayのみ対応です。ご了承ください。
※お買い物袋(紙袋)は有料となります。マイバッグ持参にご協力をお願いします。
※一部の商品はスロウなお買い物のWebサイトでも購入できます。混雑緩和にご協力をお願いします
※ご来店の際にはマスク着用、消毒のご協力をお願いします。

月刊しゅん7月号を発行いたしました

十勝管内に戸別に無料配布している生活情報誌「月刊しゅん」は、ソーゴー印刷で企画・編集・発行しております。本日7月号が発行されました。

巻頭特集は「十勝のまきばを味わう 自社牧場のソフトクリーム
十勝ではさまざまなソフトクリームがありますが、今回は自社牧場の牛乳を使った11のソフトクリームをご紹介しました。

グルメ情報には「新鮮&もぎたて 季節のフルーツを狩りに行こう!」、「仏太師匠とカレー旅」、「冷たい麺、はじめました」。くらし情報としては、「おうちの困ったを解決! 暮らしのお役立ち店」、「もっと知りたい!児童発達支援・放課後等デイサービスのこと」などお役立ち情報が満載の7月号です。

月刊しゅんは電子ブックで見ることもできますので、お手元に届かない方はこちらからご覧ください。

https://shun.tv/freepage/34/

月刊しゅんに関するお問い合わせは、こちらまで。

メール info@shun.tv
電話  0155-34-2233
HP(トカチェキ) https://shun.tv/form/inquiry/
FB https://www.facebook.com/590922010953947/

 

■■■掲載イベント・キャンペーン等の中止・延期についてのご注意■■■

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、防止策として直前に掲載のイベント・キャンペーン等の開催が中止または延期となる可能性がございます。
しゅんに掲載の内容については、各店、各主催者に直接お問い合わせください。
皆さまにはご不便をおかけしますがご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

十勝Farmer's Market 2021 出展者募集中!

帯広のグリーンパークで開催される「十勝Farmer’s Market」は、ソーゴー印刷がイベント企画立案・運営に携わっております。昨年は開催をお休みいたしましたが、今年は条件付きではありますが開催する運びとなりました。

感染者数の状況を見ながらというカタチにはなりますが、各回ごとに開催の判断をおこなっていきたいと思います。
開催の判断条件は以下をご覧ください。

また、現在出展者様も募集中ですので出店お申し込みやお問い合わせは、ソーゴー印刷までご連絡ください。
0155-34-1281(代表)

応募要項、出店申し込み書等のフォーマットが欲しい方はメールでお問い合わせください。
d-yukawa@sogo-printing.com (担当湯川)

【開催の判断条件】

毎開催日より起算して8日前の時点(1週間前の金曜日夕方)から当日までの間で、北海道において緊急事態宣言が発令されている場合、もしくは十勝において新規感染者が20名を超える日が続いている場合、その8日後に行われる「十勝ファーマーズマーケット」は中止といたします。
(開催予定日に緊急事態宣言が解除される見込みの場合でも、中止の判断といたします)
また同時に、出店者のみなさまには、さまざまな感染対策にご協力いただかなければなりませんが、ご賛同いただけるみなさまと共に、細心の注意を払いながら実施していきたいと思います。

【開催日】

① 7月24日(土)
② 8月14 日(土)
③ 8月28日(土)
④ 9月11日(土)
⑤ 9月25日(土)

みなさまにお会いできることを、心より楽しみにお待ちしております!

ファーマーズマーケットの様子。

 

出展詳細はFBページをご覧ください。
https://www.facebook.com/tokachifarmersmarket/?fref=ts

【クラウドファンディング】~北海道のハードパンと、それにまつわるもの

雑誌スロウから生まれたウェブマガジン「スロウ日和」がクラウドファンディング「北海道のハードパンと、それにまつわるもの」を企画しました。

大変ご好評をいただき、締め切りまであと6日となりました。
北海道内を走り回る編集者が選んだハードパンたちと、それにまつわるジャムやクラフト商品をお届けする企画です。

ご自宅でのパンライフを充実させるきっかけにご利用いただければ嬉しいです。

●クラウドファンディング「北海道のハードパンと、それにまつわるもの」

◇開催期間…2021年4月28日(水)~6月20日(日)

◇商品例
・スロウ日和おすすめセットA(3900円税込)
【お届け内容】 toiの「黒いパン」ハーフ×1個 此方の「ライ麦50」×1個 みちみち種やのドリップバック×1袋 「パンと、それにまつわるものbook」×1冊
・スロウ日和おすすめセットB(3900円税込)
【お届け内容】おおば製パンの「カンパーニュ」ハーフ×1個 ラフィの「くるみとブドウ」×1個 みちみち種やのドリップバック×1袋 「パンと、それにまつわるものbook」×1冊
・追加・10月配送【道民限定!】気軽に味わうハードパンのハーフセット(4900円税込)
【お届け内容】toiの「黒いパン」ハーフ×1個 おおば製パンの「カンパーニュ」ハーフ×1個 此方の「ライ麦50」×1個 ラフィの「くるみとブドウ」×1個 「パンと、それにまつわるものbook」×1冊

その他商品はこちらからご覧ください。

https://www.makuake.com/project/slowbiyori/

ソーゴー印刷(株) スロウ日和
北海道帯広市西16条北1丁目25 TEL.0155-38-4188(平日9時~17時30分)

 

社外報6月号(vol.71)を発行いたしました

ソーゴー印刷とつながりのある皆さまにお届けしている社外報「ソーゴープラス」の6月号を発行しました。
社外報では、最新刊やイベント情報、おすすめ商品のご提案のほか、弊社が誇る自慢の社員たちについてもこの場を借りてご紹介させていただいています。

最新号は、『スロウ日和presents クラウドファンディング』のご紹介です。
北海道のハードパンの名店パンをセットにしてお届けする企画です。おうち時間を充実させるお手伝いになると幸いです。

クラウドファンディングの詳細はこちら
https://www.makuake.com/project/slowbiyori/

社員の紹介は、月刊しゅん編集部の高田かおりです。

 

社外報は、ソーゴー印刷HPでバックナンバーをご覧いただけます。(vol.22以降)

https://www.sogo-printing.com/newsletter/

【リネンポーチ作り】オンラインワークショップ開催【6/23.26】

スロウ編集部がオンラインワークショップ、Sjude himlen.さんの「リネンポーチ作り体験」を企画しました。

自然素材を使った美しい色とシルエットの服を提案する、Sjunde himlen.(ヒューデ ヒムレン)のデザイナーの小野寺智美さんのナビゲーションでリネンのポーチを作るオンラインワークショップです。
ご自宅にいながら、リネン素材の布を使ったキャラメルポーチを作るチャンスです。

●Sjunde himlen.のリネンポーチ作り体験(オンラインワークショップ)

◇開催日…2021年6月23日(木)10:00~11:30/26日(日)13:00~14:30(各約1時間30分)
【申込締切:6月13日(日)】

◇参加料金
お1人様3,800円(税込)オンラインでの開催です。
※利用金に含まれるもの:ガイド料、ワークショップ体験料、ポーチ製作キット、送料、消費税
※持ち物:ZoomをインストールしたPC・スマートフォン・タブレットなど、ハサミ


 

◇ワークショップ詳細とお申し込み先は
↓ 
https://slow-life-hokkaido.com/ja/tour/sjunde-himlen-pouch-making-online-workshop/

ソーゴー印刷(株) クナウマガジン(担当者:立田)
北海道帯広市西16条北1丁目25 TEL.0155-38-4188(平日9時~17時30分)

 

ソーゴー印刷株式会社

〒080-0046 北海道帯広市西16条北1丁目25
TEL.0155-34-1281 FAX.0155-34-1287

ソーゴー印刷株式会社