事例紹介

ソーゴー印刷が手がけた仕事の一部を、事例としてご紹介します。
アナタのものづくりの参考に。

山本忠信商店 様

株式会社上富農産様社史「上富農産の歩み」

A4判/オールカラー58ページ

2つの歴史がより合わさることで、繋がっていく未来

上富農産は創業以来70年以上にわたり、上富良野を中心に地域に密着した仕事ぶりで信頼を集めてきた、豆類の卸し問屋です。2013年に音更町に本社を置く山本忠信商店とのM&Aが成立。グループ会社となりますが、2018年には「上富農産」の解散が決定しました。山本忠信商店代表の山本英明氏にとっても、迷いに迷った末の決断。新しい一歩を踏み出すにあたって、「上富農産の足跡を記録に残そう」という熱い思いから、社史制作の依頼をいただきました。「歩んできた歴史は違っても、2社が大切にしてきたものは同じ。生産者を大切にすること」。山本社長の言葉が、とても印象深く残っています。
これらの経緯を踏まえ、「2つの歴史がより合わさることで、繋がっていく未来」をテーマに社史を構成しました。

 

当社取材チームが徹底取材と編集に取り組ました

取材では、上富農産創業者の息子であり、前会長の大柳氏からお話をじっくり伺いました。創業から現在に至るまでの道のりをひも解く中で、懐かしいこと、誇らしかったこと、大変だったこと、さまざまなエピソードが飛び出しました。お取引先のお菓子メーカーの方や、OB社員にも協力をいただき、とても見ごたえのある内容に仕上がっていると思います。完成した社史はお取引のある方々へ配布され、ご好評をいただいているとのことです。

写真と文章がメインとなりつつ、遊び心のあるコラムページも設けて、パラパラめくっても飽きないデザインを目指しました。古いもの以外、写真のほとんどは撮りおろしです。表紙は、上富農産がメインで扱ってきた「豆」を重ねて、「積み重ねられた歴史」「つながり」を表現しました。

制作実績

ソーゴー印刷株式会社

〒080-0046 北海道帯広市西16条北1丁目25
TEL.0155-34-1281 FAX.0155-34-1287

ソーゴー印刷株式会社